<< 1  2  3  4  5  6 

2010年10月31日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




インドの大学の研究で多種の微生物が雨と共に空から降っていることが判明


e-coli.jpg

(訳者注) この記事自体は健康上の問題として、「空から降ってくる雨の中に様々な病原性バクテリアや真菌類などが含まれていることが発見された」という科学記事ですが、私にとっては大変に大きな記事です。

以前、私はなぜ私はこのブログを書いているのかという自己紹介記事の中で、私、訳者自身がパンスペルミア説という学説の完全なる支持者であることを書いたことがあります。その子細はリンクの記事を読んでいただくとして、次のような翻訳記事をアップしたことがあります。

フレッド・ホイル博士の霊に捧げる:インドに降った赤い雨の中の細胞が 121度の温度の下で繁殖し、銀河にある光と同じ光線スペクトルを発した (2010年09月07日)

上記記事の訳者注で書いた、英国カーディフ大学のチャンドラ・ウィクラマシンゲ教授による1986年にハレー彗星の光線スペクトラムの分析により、「ハレー彗星の構成成分は地球の大腸菌と同じ要素を持つ物質成分と考えられる」という結論に達し、ウィクラマシンゲ博士は論文を発表しました。

つまり、宇宙空間では彗星が大腸菌をはじめとする細菌、バクテリアを運搬しているという学説です。オカルトに聞こえるかもしれないですが、近年の状況証拠と、科学的分析では、このパンスペルミア説はほとんど否定できないところまで来ています。下にこれまで訳した関係記事をリンクしておきます。

米国ローレンス・リバモア国立研究所で地球の生命が宇宙から来たアミノ酸だという研究発表 (2010年09月16日)
宇宙空間で553日生きのびた細菌の研究が英国オープン大学から発表される (2010年08月26日)

そして、今回の「雨に大腸菌が含まれる」という発表。

今回これ以上パンスペルミアについて書くつもりはありませんが、遠い宇宙の果てと私たちの日常生活は非常に密接にリンクしていると私は考えます。夢やロマンの話ではなく、単に「宇宙はすべてひとつの物理的サイクルで機能している(のかもしれない)」という、単にそれだけの話です。

長くなりましたが、ここからが翻訳記事です。

なお、この記事での研究を日本に当てはめれば、長く雨が降っていない時期が続いた後の雨には多量の細菌と真菌(カビ類)が含まれているということになります。



続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





Russian bears treat graveyards as 'giant refrigerators'
ガーディアン(英国) 2010.10.26

ロシアのクマたちは墓地を「巨大な冷蔵庫」かわりにしている

地元住民によると、北極圏の近くのクマたちは、伝統的な食物の不足のために、墓を掘り起こして人間の死体を食べるしかなくなっているという。

Russian-bear-006.jpg

・ロシアの北極圏に近いコミ共和国では、食糧を探すために、クマが墓を掘り起こしていると報告されている。


二人のロシアの婦人が、お墓参りにロシアのヴェツーニャ・トゥチョバ村 ( Vezhnya Tchova ) の墓地を訪れた際に、愛する人の墓に毛皮を着た大きな人物がもたれかかっている光景を見つけた。

しかし、近づいてみると、それは毛皮を着た人間ではなく、クマであった。そして、ふたりの婦人は、そのクマが墓地を掘り起こして人間の死体を食べていることにすぐに気づいた。

今年の焼けるように暑かったロシアの夏が終わった後、ロシアのクマたちは、地方の墓地で死体を掘り起こして食べ始めたと、当局は当惑しながら話した。クマたちの伝統的な食べ物であるキノコやベリー類、カエルなどは消えてしまっている。

ヴェツーニャ・トゥチョバ村の事件は、10月23日に、北極圏近くのロシア連邦中北部のコミ共和国北部で起きた。

クマは女性たちが現れると森へと姿を消したが、目撃した女性たちは、そこで繰り広げられた猟奇的な光景に恐怖し、パニックに陥って泣き叫んだと地元新聞は報じた。


地元の住人たちによると、クマたちが町中を漁って歩き回っているという。ゴミ箱というゴミ箱を探し、畑の野菜を盗んで食べる。コミ共和国の首府スィクティフカルでは襲われて怪我をした青年もいる。
続きを読む
タグ:コミ共和国

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





(訳者注) トリガーは何であろうと、東アジア最大の火山である白頭山が噴火した場合、朝鮮半島と近隣地域中国、そして、偏西風の影響次第では日本の東北と北海道が直接的被害を受ける可能性があります。

cn-kitu-chohaku-face.jpg

▲ 白頭山。この池は「天池」と呼ばれます。




pektosan.png
自由アジア放送 2010.10.29

核実験が白頭山の火山噴火の引き金になる可能性は少ない

最近になって、白頭山に噴火の兆候が明らかとなってきていることが主張されている中で、北朝鮮の3回目の核実験が白頭山の火山噴火を誘発するのではないかという憂慮の声が聞こえるようになってきている。しかし、核実験による人工地震が、白頭山の火山噴火に直接的な影響を与えるという意見には無理があるというアメリカの専門家の意見もある。


最近、白頭山の噴火の兆しが明確になってきていると懸念する声が大きくなっており、仮に北朝鮮が3回目の核実験をおこなった場合、白頭山の噴火を誘発するのではないかという意見が注目を浴びている。

韓国の野党ハンナラ党のシン・ヨンス議員は去る 7日、中国地震局の資料を引用し、北朝鮮の核実験場所が白頭山の地下から繋がっているマグマ層とわずか8キロメートルしか離れておらず、北朝鮮が追加の核実験をおこなった場合、白頭山の噴火を早めてしまうのではないかという意見を述べた。特に、核実験でマグニチュード 6.5以上の地震が発生すれば、白頭山の噴火に大きな影響を与える可能性が高いと説明した。


しかし、米国の専門家たちはこの意見に対して別の見方を述べている。世界の火山活動を研究してきたカリフォルニア大学のジム・ギル教授は、白頭山の噴火に直接影響を与えるには、核実験がおこなわれる場所と白頭山の距離が遠いと指摘した。

北朝鮮が 2006年と 2009年の2回の核実験を強行した核実験場のある咸境道から白頭山までの距離は 110kmある。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年10月26日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





(訳者注) 先日、太陽放射の紫外線Aで川や湖の水のバクテリアを滅菌して浄水する方法というのをご紹介して、そちらでは太陽光を使った川や池の水の浄水方法でしたが、今回は漂白剤を使った方法です。以外な感じでしたが、非常時には、赤十字社も推奨している方法です。もちろん、これは非常時だけの話ですが、最近は確かに電力シャットダウンの懸念は強いです(巨大な太陽フレアスタクスネットなど)。日本のような都市は停電に大変弱く、上下水道も含めて、電気がなくなるとインフラはほとんど停止するのではないでしょうか。

ちなみに、効果成分は「次亜塩素酸ナトリウム」というもので、安全等に懸念を感じる方はその成分名などで検索(検索例)なさるのもいいかと存じます。日本では、「キッチンハイター」などがここで紹介されているものに該当します。




Make Drinking Water Safe with Bleach
Modern Survival Blog 2010.10.25

漂白剤を使って飲料水を安全にする方法

how-much-bleach-to-purify-water.jpg

私たちは、水なしで生きることはできない。
長い期間の話でなく、ほんの2、3日の間でも水は必ず必要だ。

水は私たちが生きるためにもっとも必要なもののひとつだ。

サバイバルなどの準備をしている人々の中には、食料の備蓄に励む人が多いが、水を考えていない場合は非常に多い。

何らかの理由で、非常事態になったり、あるいは災害などを経験する中では、実は水を獲得することは大きな問題となることがある。

自然の水が大量にある環境に住んでいるなら、あまり問題にならないだろうが、飲料水を水道の蛇口からの供給のみに頼っている場合はこのことを考える必要がある。その場合、電力がシャットダウンすると、多くの家庭には水はほとんど供給されなくなる。

非常事態や災害に対する水の必要量の基本概念は1人1日1ガロン(4リットル程度)だ。飲料水の他にも様々に水は必要となるので、必要量はさらに多くなることもある。

水道から供給される水以外から安全な飲料水を作る方法でもっともいいのは、まず沸騰することだ。水から微生物を取りのぞくためには長く沸騰する必要はない。米国野生医学学会によれば、70度以上の水なら60分以内にすべての病原菌が死滅し、85度以上なら数分で死滅する。

ただ、その非常事態や災害時に、沸騰させることができない場合も考えられる。あるいは、沸騰して冷却した後にさらに予防措置を講じる場合には、家庭用の漂白剤を特定の量加えるという方法がある。

漂白剤はおよそ 5〜6パーセントの塩素を含み、正常な量を加えれば、水は消毒される。
水が濁っている場合は、消毒の前に布などで濾過する必要がある。

how-to-purify-water-with-bleach.jpg

漂白剤で水を浄化する方法

以下はアメリカ赤十字社による。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年10月25日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





3-16.jpg

▲ ヨハネによる福音書 / 3章 13節で、「天国に行ったのはイエスひとりで他は誰も(キリスト教信者も)天国に行かなかった」と明記されています。日本聖書教会(新共同訳)より。



What really happens when you die?
Find out incredible truth of what Bible actually says ... and doesn't say
World Net Daily 2010.10.25

bible.jpg

死んだ時に実際には何が起こる?
聖書に実際に書かれてあること、あるいは書かれていない驚くべき真実

「死ぬと本当はどうなるのだろう」。

これは、年齢と関係なく、誰でも興味のある話題だ。

死の瞬間には、聖書が述べているように、キリスト教の信仰を持つ者だけが、死んだ後も意識を持ち、すぐに天国と呼ばれている場所へ昇天するのだろうか? その天国には、死んでもなお肉体を持つクリスチャンの仲間たちが待っているのだろうか?

聖書にあるこれに対しての答えは、もしかすると、あなたを卒倒させるかもしれない。

これが書かれた部分はもしかすると、聖書全体の中でもっとも喧伝されていない詩節かもしれないが、皮肉なことに聖書の中でもっとも有名な、「ヨハネによる福音書」3章16節のちょうど3節前にある。

そこでイエス・キリストはこう宣言している。「天国に行った者はひとりもいなかった。イエス自身を除いては
衝撃的な引用が下にある。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





(訳者注) マヤカレンダーに関しては様々な研究や考え方がありますが、この記事をご紹介したのは、この教授の言う「マヤ文明の研究者に、天文学と金石学と考古学のすべての観点から見ることのできる総合的な視点に立った学者がほとんどいない」という部分からです。




2012 Doomsday Prediction Likely Miscalculated, Professor Says
Epoch Times 2010.10.22

2012年の終末予告は計算違いかもしれないと語る博士

mayan.jpg2012年にこの世の終わりが来る? そのマヤカレンダーに記されているとされる 2012年12月12日という日付自体が間違いかもしれないと米国カリフォルニア大学サンタバーバラ校の教授が述べた。

このカレンダーは中央アメリカに栄えたマヤ文明のもとで数千年前につくられたもので、そのカレンダーの日付は 2012年12月12日で終わっているとされる。この日に壊滅的な出来事が起きると考えている人は多く、「2012」という、ローランド・エメリッヒ監督の映画作品もヒットした。
続きを読む
タグ:マヤ文明

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年10月24日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





(訳者注) ほとんど文章のない「今日の写真コラム」的な中国の記事ですが、あまりにもデカい魚でしたので載せてみました。ちなみに、この魚の名前の Epinephelussp は、日本でのハタ科の魚ですが正確な魚名は不明です。同じ系統で、沖縄でいうミーバイ、中国での石斑魚、また、九州などで鍋に使われるアラなどがあります。

それにしても、最近は生き物の巨大化が加速している感じがします。私はほとんど記事にしていませんが、巨大な生き物の報道は多くの生物種で毎週のように報道があります。





Giant Epinephelussp attracts gastronomists in Fuzhou
東方IC 2010.10.21

福州で巨大な石斑魚が美食家たちを惹きつける

20101021_73201.jpg

この巨大な石斑魚は、長さ 2.7メートルに達し、およそ 800人に料理として振る舞うことのできる大きさだ。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年10月23日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





タイ、パキスタン、フィリピン、米国、インドネシア、ベトナム等、主要コメ生産国で大幅な収穫の低下

(訳者注) 各国の状況を示す記事の概要を記します。また、本日の報道では、ロシアが穀物禁止措置を来年7月まで延長したそうです。来年にかけて、少なくとも、穀物においては価格、流通共に厳しくなっていくような感じは否めません。また、ベトナムでも深刻な洪水がまさに現在発生しています。日本でも今年度産米の1等米比率が最低レベルという報道もあり、食べられるコメの量が異常に少なくなりつつあるようです。



タイ/最大のコメ輸出国では収穫が20パーセント減り、コメ価格の上昇は続く見込み

M_Id_180672_thailand.jpg

▲ 各地での洪水が長く続いているタイ。写真は indianexpress より。

Rice Prices May Extend Rally as Floods Cut Harvest 20% in Biggest Exporter
ブルームバーグ 2010.10.20

世界で最大のコメ輸出国のひとつであるタイでは、最悪の大洪水に見舞われており、当局の試算では、今年のコメ生産高は平年の 15〜20 パーセント近く、200万トンほど下回る見込みだという。世界最大の輸出国のタイの減産により、世界のコメの市場価格は1トンあたり 20ドルから 30ドル上がる可能性がある。豪雨と洪水は 10月から続いており、70万エーカーの農地に損害を与えている。そして、洪水は未だにいくつかの地域で続いている。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





Rare bone disease struck Tibet, 1.70 lakh at risk
Top News (シンガポール) 2010.10.17

稀な骨の疾患が血ペットの17万人を襲う

rare-bone-disease.jpg稀であり、また不治の病気である風土性の骨疾患の大流行が、チベットの山奥の地域で人々をパニックに陥れており、170,000 人以上の人々が脅威に晒されている。

この病気は「カシン・ベック病」(地方病性変形性骨軟骨関節症)と呼ばれるもので、地方保健衛生当局によって実行されている調査で、感染が深刻な地域の1つのチャムド県では、14,662人がこの病気にかかっていると診断された。

調査では、なお 17万人以上の人々がカシン・ベック病の危険に晒されていると報告している。

病気と診断された患者たちは皆、苦痛を訴えている。この病気にかかると、骨の関節の肥大と変形により、運動や動作すべてに不都合を生じ、発育も阻害される。

原因は医学的にもまだわかっていないというが、当地の主食である大麦の中にある真菌が原因だと確信している医者は多い。

自治政府は、病気の蔓延を防ぐために病気の原因の追及に努めている。また、過去5年間で、ほぼ 9000万元(約 11億円)を費やして、住民の移転プログラムを行っており、約 20,000 人の住民がすでに移転している。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





(訳者注) 前回の記事の中でリンクした海外のブログ Big Wobble にあったもので 、読者の方からメールで教えていだたいた記事です。オリジナル記事と、オリジナルのYouTube動画では、投稿者がずっと説明していますが、そこを割愛して、シーンだけをアップしました。このチャップリンの「サーカス」は 1928年に公開された映画です。



Chaplins Time Traveler
Big Wobble (ブログ) 2010.10.20

チャップリンの映画の中のタイムトラベラー




この短いビデオは、私(ブログの筆者であるジョージ・クラーク)が、チャーリー・チャップリンの映画「サーカス」の中で見つけたものだ。

ハリウッドのマンス・チャイニーズ・シアターでのプレミア上映会に参加する人々を撮影したシーンだが、ここの中に、黒い服を着た大柄の女性が歩いて行く場面が写っている。この女性の仕草が、携帯のようなものを手に持ち、会話をしているように見えるのだ。

私は1年以上、この映画を研究してきており、このフィルムフェスティバルに参加した 100人以上の人々を映像で調べてきた。しかし、彼女のこの動作についてはいかなる説明もつかないのだ。

私の現在の結論は、これは携帯電話を持つタイムトラベラーだということだ。

あなたはどう思われるだろうか? 
みなさんの考えをコメントしてほしい。(訳者注/オリジナル記事そのままの訳です。当ブログにコメント欄はありません)

ジョージ - 2010年10月20日


--
(訳者注) YouTube のオリジナル動画の投稿欄にはいろいろなコメントがありましたが、「これは昔のトランペット型補聴器だ」とか「ポケットサイズのカーボンマイクロフォンだ」などいろいろな意見が書かれてありました。そのあたり、興味がありましたので探してみましたら、補聴器の歴史が詳しく書かれた日本語での資料ページを見つけました、そこにある写真から関連させるようなものを抜粋してご紹介しておきます。

今回のチャップリンの映画は1928年のものですので、その年代までのものを。

続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。