2010年04月14日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




太陽で数年来最大のプロミネンスが発生



OMG! HUGE PROMINENCE
Spaceweather.com 2010.04.13

数年来で起きたプロミネンスの中ではもっとも大きなもののひとつが太陽の東側で本日発生した。この巨大なプラズマは2時間ほどの間、立ち上っていた。マーク・タウンリーがイギリスの西ミッドランドの観測所から写真を送ってきた。

Mark-Townley1_strip.jpg

この爆発は宇宙空間に大量のコロナを放出したが、地球の方向には向いてはいないので、2、3日後に地球に到達すると思われる影響は穏やかなものと思われる。


One of the biggest prominences in years erupted from the sun's northwestern limb today. The massive plasma-filled structure rose up and burst during a ~2 hour period around 0900 UT. Mark Townley sends this freeze-frame from his backyard observatory in Brierley Hill, West Midlands, UK:

The eruption hurled a bright coronal mass ejection (CME) into space: SOHO movie. The cloud is not heading toward Earth, at least not directly. A glancing blow from the outskirts of the CME is possible two to three days from now, but any impact is likely to be mild. The eruption was more photogenic than geoeffective.