2010年06月07日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




米国フロリダの川で魚の大量死が続いている



Fish kill: dead crabs appearing
Action News 2010.06.05


dead_crab.jpg魚の大量死関連ニュース:今度はカニの大量死

川の至る所で魚の大量死が続いているフロリダ州パラトカのセントジョーンズ川で、今度は大量のカニの死骸が打ち上げられた。

「死んだ魚やカニがあちこちに浮いているなんて。こんなのはおかしい」と、地元の漁師は言う。

魚の大量死の原因が何かわからないと研究者たちは言う。フロリダの魚類野生動物委員会は、魚と水のサンプルから得られる試験結果を待っている。

魚の大量死そのものは今の時期としてそれほど異常なことではないが、これだけの広範囲に渡って起きているのはおかしいと、委員会は言う。

保健局員は、死んだ魚を食べたり、死んだ魚に触れるべきではないと言う。そして、海の生き物で病気のような症状のものを見つけたら、当局に連絡するようにと呼びかけている。