2010年06月08日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




メキシコ湾北方の米国テネシー州で広がる農作物全滅への脅威



Mystery Crop Damage Threatens Hundreds Of Acres
Channel 3 News 2010.06.01

不可解な収穫物のダメージが数百エーカーを脅威にさらしている

crop_dameged.jpg

報道されたニュースの動画


アメリカ中央南部の農場で収穫物が枯れていくという不可解な現象が進行している。木や雑草も共に枯れているが、原因がまったくわかっていない。

農民たちは困り果てていて、この不可解な事件により、収穫物を失ってしまうのではないかと心配する人もいる。

これはミシシッピ川沿いに近いテネシー州シェルビー郡とティプトン郡の境界の周辺の土地で起きている。

様々な植物の葉の上に斑点ができるのだが、植物の種類によって少しずつ違っている。
トウモロコシでは、斑点は軸に向かって白くなるように見える。
他の植物では、葉に白い小さな斑点をつけ、植物の根を破壊してしまう。

「すべてのハーブ、すべての花、すべてのプラム、そして、すべての雑草に見つかっています。すべての植物にこの症状があることは明らかです」と、有機農法を行うトニー・ホルトさんは語った。

彼女たち農民たちは、この厄介な流行にすべての作物が失われてしまうのではないかと心配している。

ホルトさんの農場から10マイル(16キロ)以内にある数百エーカーの広さのあるワイルダー農場のトウモロコシ畑も被害を受けていて、この範囲にあるすべての作物にを被害に与えているようにも見える。

被害を受けた植物に共通するようなことは何もない。

ホルトさんは無農薬の作物を育てているので、果物にも野菜にも農薬は一切使っていない。なので、最初に考えられたのは、この被害が新しい寄生虫や昆虫によるものではないかということだった。しかし、ワイルダー農場では農薬を使っているのに、同じ被害が出ているのだ。

この被害に気づいたのは週末だ。

それから、ホルトさんは帰宅後に、ひな鳥が巣で死んでいるのを見つけた。

「2つの別々の鳥ハウスから身を乗り出して小鳥が死んでいたのです。それが農作物の被害と関係があるかどうかわからないですが、警戒しています。私たちは馬を持っています。馬は草の上で生活しています。私たちは鶏も取り扱っています。そして、その卵を売っているのです。」と、ホルトさんは語った。

我々が話をした農民たちは、「空中の何か」がこの被害と関係あることを確信していた。

農民たちは、米農務省と専門家たちに調査を依頼している。

--

参考地図:テキサス州シェルビー郡

shelby.jpg

Shelby county, Texas

(訳者注)原油流出が起きているメキシコ湾からわりと近い場所です。