2010年06月19日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




オーストラリアの資源会社がカンボジアの金鉱から住民たちを排除している



Cambodia to remove families from around gold deposit
ラジオ・オーストラリア 2010.06.18


カンボジアで金鉱から住人たちが排除されようとしている

カンボジア・モンドキリ州で発見された金鉱の周辺に住むカンボジア人の家を破壊すると、カンボジア当局がオーストラリアの資源会社に脅されていると、ラジオ・オーストラリアの東南アジア通信員ズー・ダニエルは報告する。

その金鉱は今年、モンドキリ州で、オーストラリアの資源会社、 OZミネラルズ( Oz Minerals )によって発見された。カンボジア政府は、この発見がカンボジアの国家の歴史の中で、最も重要な採掘発見であるかもしれないと確信している。

この鉱山が長期に採掘できる金鉱かどうかについてはまだ試験中だと OZミネラルズは強調する。 しかしながら、 OZミネラルズは、その地域周辺に住む約95の家族の住居を他へ移動させるようにとカンボジア当局に命令している。 カンボジア政府は、そうしないと、それらの家が燃やされるか、または壊されると言う。

OZミネラルズ側は、住民は移動する必要はないと言っているが、彼ら住人たちは、正規雇用ではない不法労働者としての坑夫であり、住むための許可証を持っていないので、いずれにしても出て行かなければならないと政府は言う。

タグ:白人