2010年06月29日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




ハンバーガーランチの3日後:米国で対ロシアスパイ容疑で逮捕者



US arrests 10 for spying for Russia
Press TV 2010.06.29

米国がロシアへのスパイ容疑で10人を逮捕

(写真) 当局は、スパイ活動は政治的な情報をロシアへ送信するために収集する使命を帯びていたという。


spy-us-russia.jpg米国内でのロシアに対してのスパイ活動容疑で10人を米国当局が拘束していると、司法省が発表した。

報告書では、合計11人の個人が「米国内で、ロシア連邦の不法工作員としての活動の共謀」の容疑がかけられている。

その中の8人は、6月27日に拘束された。彼らは長い期間にわたり、ロシア政府に替わって深い内容の任務を遂行してきたと非難されている。

他の2人は同じ計画の一部を担っていた疑いで逮捕された。

11人目の容疑者は現在逃走中だ。

逮捕は、ニューヨーク、ニュージャージー、マサチューセッツ、北バージニアの各州と地域、そして、首都ワシントンの郊外でも逮捕が行なわれた。

この容疑では、最高で懲役5年の刑を課せられる可能性がある。

今回の逮捕は、米国のオバマ大統領がロシア大統領のメドベージェフ氏とワシントンで会合を行なったわずか3日後のことであった。

その会合では、オバマ大統領はメドベージェフ大統領を、「大変信頼できるパートナーだ」と賞賛していた。



--
参考ニュース:
ランチは一緒にハンバーガー、米露首脳 経済強調拡大で合意
(AFP 2010年06月25日)

humberg.jpg

写真は上記 AFP 記事より。
タグ:諜報活動