2010年06月30日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




北朝鮮の推定保有プルトニウム量は40キロと韓国軍上層部が発表



north-korea-0630.gif
韓国ニューデイリー 2010年06月30日

北が40sのプルトニウムを保有と推定

20100630134822964f6_142706_0.jpgハン・ミンク合同参謀議長候補者は6月30日、「北朝鮮は現在、40キログラムのプルトニウムを保有していると推定される」と明らかにした。

ハン候補者はこの日、国会の国防委員会で開かれた人事聴聞会において、北朝鮮が核兵器を保有するかどうかという質問に対し、「使用済核燃料棒の再処理を通じて50キログラム余りのプルトニウムを抽出し、1度目と2度目の核実験の際にそれぞれ数キログラムを使ったと理解している」と話した。

ハン候補者は戦時作戦統制権返還延期と関連して、「主権問題とは関係がない」と線を引いた。 彼は、「統帥のガイドラインが韓米連合司令官に下りて、戦作権が行使されるため、主権問題ではない」と説明した。

また、「我が国(韓国)が置かれた様々な安全保障状況を総合的に考慮した正しい判断」としながら、「2015年までは十分な移行が可能だと思う」と話した。

ハン候補者は、軍服務期間については、「軍服務期間は、少なくとも22ヶ月ほど必要だという意見がある」として、「兵士の訓練をしようとするなら、戦闘の熟練度などに関しても、18ヶ月の訓練期間だけでは問題がある」と話した。


--
参考記事:
北朝鮮が小規模な水爆実験を実施していた可能性が指摘される

タグ:北朝鮮有事

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。