2010年07月01日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




バングラディッシュ武装警察の「誇り高き仕事」の様子



bangla-fc.gif
中国国際放送局 2010年07月01日

繊維労働者たちのデモでバングラディッシュ警察は幼い子どもたちを殴り倒し続けた

1-nz100701004.jpg

・小学生くらいの子どもを踏みつけるバングラディシュ武装警察のデモ鎮圧隊員

ダッカで、少なくとも繊維労働者1万5000人がデモに参加した。その後、鎮圧にあたった武装警察たちは幼い子どもや女性たちをも殴り倒して歩き回った。

英国ガーディアン紙の報道によると、バングラデシュでは賃金のアップ等を求めて、繊維労働者数万人による大規模なデモが発生した。 6月29日の夜、警察との深刻な対立を見せた繊維労働者たちは、警察に石を投げ、バリケードを作り、警察の車を破壊した。その後、街の秩序を維持するために、バングラデシュの武装警察が導入されたが、彼らは催涙ガス、放水車による水の散布、棍棒などを用いデモ隊を解散させたが、目撃者によると、その渦中で少なくとも30人が衝突で負傷したと述べた。混乱の中でデモ参加者の多くが負傷したが、その中では、多くの子供たちも殴られていたという。以下は中国国際放送局で入手した写真だ。


nz100701001.jpg

・怯える子どもを棒で殴り倒そうとしている警察。


nz100701006.jpg

・助けを乞う子どもたちに対しても、武装警察は容赦なく棍棒で殴ったという。


nz100701024.jpg

・武装警察は女性に対してもまったく容赦はしなかった。


nz100701027.jpg

・殴られて倒れた女性。安否は不明。


nz100701023.jpg

・市場で女性たちを威圧する武装警察。


nz100701003.jpg

・デモ隊参加の若者を連行する武装警察。


nz100701025.jpg

・デモ隊に放水する車両。