2010年07月04日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




韓国で報じられる「北朝鮮軍の侵略トンネルを使った奇襲攻撃」のシナリオ



korea-invasion.png
韓国ニューデイリー 2010年07月03日

(訳者注) タイトルの「南侵トンネル」とは、北朝鮮が韓国に向けて地中に多数掘ったと言われる軍事トンネルのこと。


「南侵トンネル、海にもいくつかある」

korea-invasion-1.jpg「金正日が韓国への侵略を決意すれば、実行日の3日前には特殊戦部隊約10万人を主力にした数十万人の北朝鮮軍に韓国軍の衣服を着させて偽装し、韓国全域への侵略トンネル出口付近に待機させる。そして、攻撃時間に合わせて一斉に突撃して各地域の軍部隊を奇襲する。 こうしたことが広がればたった1日で韓国が占領される可能性が十分にある」とは、「南侵トンネルを追求する人々の集い」のキム前会長(前安全企画部政策審議官)が話すシナリオだ。

キム前会長は、「北朝鮮の先制攻撃は、米軍の援軍が朝鮮半島に到着する前に奇襲し、韓国を占領することにその主眼点がある」と語った。

前会長は、「もし韓国への侵略トンネルによる先制攻撃が行われた場合、米軍も捕虜になる可能性が十分にある。 数千人、あるいは数万人の米軍および米国人を人質にして米国を脅迫した場合、米国は、金正日に対応できないはずだ。 我が国(韓国)で南侵トンネル以上以上に恐ろしいのはない」と強調した。

大韓民国の安全保障と経済勃興運動本部の代表会長をつとめるキム・ハンシク牧師は、「北朝鮮は1950年代後半から南侵トンネルを掘り始め、現在まで約50年間の間、総力を挙げて南侵トンネルを掘ってきた。いくつかの兆候から見て、38度線の前方休戦ライン地域に関しては、1960年代にすでに南侵トンネルは通過したものと見られる」と明らかにした。また、「前方地域の味方後方に南侵トンネルの出口が多数用意されていることは話す必要がない」と付け加えた。

キム牧師は、「ソウルおよび首都圏地域と原州地区と江陵地区は1970年代から1980年代にかけてトンネルが開通し、大田地区と大邱地区は1980年代から1990年代の初めにはすでに通過しただろう」と予想した。


北朝鮮は1960年代から1970年代にかけて、スウェーデンやスイスから数百台の自動掘削機(TBM)を輸入したことが確認されている。 自動掘削機一台で、幅2.5メートル、高さ2.5メートルのトンネルを1日に約30メートルずつ掘ることができる。

キム牧師は、「北朝鮮はベトナム戦争時のベトナム赤化統一をモデルとしている」として、「当時のベトナムは、遅れた装備と技術でも250kmの長さにもなるトンネルを掘ったわけで、北朝鮮が高性能の自動掘削機と高度なトンネル技術を持ってすれば、南への長距離の侵略トンネルを掘ることは容易いのではないか」と言う。

キム牧師は、「安全保障当局も北朝鮮の南侵トンネルが20以上あるということは認めているが、そのすべてが休戦ライン付近にだけあって、長距離トンネルはないと主張し続けている」と批判した。 また、「後方各所でトンネルの兆候が現れており、住民たちが不安に震えていたので当局に報告したが、完全に無視された。残念なことだ」と遺憾を表明した。

キム牧師とキム・チョルヒ前会長は関係当局の南侵トンネル対策に対して反論している。 二人によると、当局は北朝鮮が長距離の南侵トンネルを掘って降りてくることができない理由を3つ挙げているという。 第一に、掘削した土の処理が困難であること、二番目に水の処置対策が困難であること、三番目に空気調整の問題が難しいこと。これらの理由で長距離トンネルは不可能だと見ているという。

だが、これらが長距離トンネルが不可能であるという理由にはならないというのが二人の主張だ。 土の処理の場合、今は主に各地域にたくさん散在する廃鉱に処理することができ、水の処置は、水は岩盤の下から出るので、その量が多くないということがあり、水脈に沿って処理したり、送水管を利用したりするなどの方法により、それほど難しくなく処理できるという。空気の調整問題は難しい問題でないという。 空気筒または、廃鉱と連結して空気を循環させることができるという主張だ。

キム牧師はこれと関連して南侵トンネルに動員された北脱出者の証言もあると紹介した。

彼らは、「南侵トンネルは内陸だけでなく海にもあるだろう」と主張したという。 米軍の支援や戦争物資が上陸する我が国(韓国)の重要な港にもトンネルが掘られているということだ。これらの重要な空港や港が封鎖されれば、支援軍の兵力も到着できないし、物資を送りたくても送れない状況になる。 特に海の場合、トンネルを掘る騒音を気づかれる心配をしなくていいので、陸地よりもはるかに長距離トンネル掘削が容易だという。

キム牧師たちは、「安全保障というものは1パーセントの可能性も考慮し、徹底した対応をしなければならない」として当局と国民に関心を呼びかけている。

--
(訳者注)赤化統一とは朝鮮半島において、北朝鮮が主導し、共産主義による統一を果たすこと。