2010年08月23日



2015年10月7日に In Deep は http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




この13ヶ月間で3回目となる木星での爆発



FIREBALL ON JUPITER
NASA スペースウェザー 2010.08.22

木星で火球を観測

jupitar-2010-0822.jpg

8月20日 UT18:22、日本の西部にある熊本市に住むアマチュア天文学者の立川正之氏が木星での爆発をビデオに撮影した。この爆発の様子は次の動画で見られる。



アマチュア天文家が木星での爆発の映像の徴候を発見したのは、このわずか13ヶ月の間の中で、これで3度目となる。最初は、2009年7月19日。次に、2010年6月3日に発生した。今回のことが以前の2度の出来事と同じようなものだとすると、今のところ、まだ確認はされていないとはいえ、これは間違いなく、2010年6月3日のものと似ていて、また、本物の映像だと思われる。

「6月3日の出来事と同様に、この火球には、破片がまったく見られない」と、英国天文協会の木星部門の局長であるジョン・ロジャーズは指摘する。オブザーバーが言うように、爆発前に色、温度、メタンなどの視認できるいかなる痕跡も示していない。

木星の北赤道縞の上にあるダークブラウンのスポットは、火球が観測される前にすでにあった。


--
関連記事:
木星で巨大な光のフラッシュが観測される (2010年06月06日)
タグ:小惑星

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。