2010年09月26日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




チベットで肺ペスト発生



Five Plague Cases Reported in Tibet, One Dead
CRI English 2010.06.26

チベットで5人がペストに感染し、1人が死亡

中国南西部のチベット自治区で、5人が肺ペストと診断された。そして、そのうちの1人が死亡したことを保健衛生当局が 9月26日に確認した。これらはすべて、ニンティ県のナンシャン地区にあるラトック村で発生した。

地域の保健当局からの報告によると、最初のケースは 9月23日に発見され、その後、1名の患者が重度の肺炎で死亡したという。

その他の4つ患者も全員が、最初の患者と直接の接触をしたと伝えられている。
その4人の患者は隔離されたという。

当局からは、「4人のうち1名が重篤だ。他の3名の容態は安定している」と報告されている。

保健衛生当局は、患者の身元を公表していない。

チベットの保健当局は、感染の拡大を防ぐために、ナンシャン地区に疾患予防の専門家を派遣した。9月18日以降に同地を訪れた場合、仮に発熱や咳などの風邪のような症状が現れた場合はすぐにな治療しなければならないと専門家は言っている。
チベット政府は、近隣のすべての地域に警告を出した。

肺ペストは、流行することは珍しいが、非常に致命的な伝染病だ。病気の症状は、熱、頭痛、倦怠感などから始まり、急速に肺の症状が進む。中国では、ペストはあらゆる感染症のなかで、最上位クラスの重大伝染病に指定されている。


--
関連記事
ペスト菌の運搬人だった疑いのある元科学者がマイアミ空港で「危険物」所持の疑いで拘束される (2010年09月07日)
ペルーで肺ペストが発生 (2010年08月04日)
シリアでペストのパンデミックか? (2010年07月07日)
中国甘粛省でペスト発生。男性一名が死亡 (2010年06月16日)
タグ:ペスト