2010年11月14日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




カリフォルニアに続きニューヨークでも謎の光が目撃される



(訳者注) 11月09日のカリフォルニアのミサイル騒動(アメリカで大騒動の謎の巨大ミサイル発射を巡る米軍の困惑)は現在大きな話題となっていますが、11月10日に、ニューヨークでも不思議な火のような光のラインが目撃されていたことがCBS テレビで報道されていたようです。ニュースの動画は記事中にあります。今回は字幕をつけられなかったですが、大体、本文にあるようなことを言っています。

なお、記事中にもありますが、ニューヨークでは 10月13日に大規模な「UFO 騒動」が発生しており、そのことについては記事にしています。

10.13 ニューヨーク UFO 騒動: 予告通り? マンハッタン上空に続々と UFO が登場 (2010.10.14)

基本的に現在の米国では、「不思議な雲はすべて飛行機雲、不思議な物体はほとんど気球、不思議な光はすべてイタズラ」という方向で決着させています。




Did You See The Fire In The NYC Sky?
CBS (米国) 2010.11.10

あなたはニューヨークの空の「火」を見たか?

エンパイア・ステート・ビルの背後の空中に赤い線のようなものが移動している光景が撮影された。

fire-in-the-sky.jpg

11月10日の夕暮れ・・・その時、マンハッタンの上空を移動していたその光は、非常に奇妙な赤い線だった。

CBS 2 では、天文学者に動画を見てもらって話を聞いた。その天文学者は、これは非常に美しいものだが、あくまで飛行機雲に過ぎないだろうと述べた。商業飛行機か、あるいは軍用ジェットなどのものだろうという。


「エイリアンが来たというわけではない」と彼は言う。




一昨日(11月9日)には、カリフォルニア沖でミステリアスな現象が目撃されているが、その正体は、ミサイルとも言われているし、飛行機雲とも言われている。大部分の専門家は、飛行機雲だと考えている。


10月13日には、ニューヨークの23番街とエイス・アベニューの上空で、CBS2 のカメラが上空に飛行する物体を撮影した。 地方メディアとニューヨーク市警察には住民たちからの通報などがいくつか寄せられたが、しかし、 CBS のカメラが撮影した物体は黄色い気球や風船のようにも見えた。

ニューヨーク市警察からは公式な確認や見解はなかった。

ufo-1013.jpg

そのときの動画


空での奇妙な目撃例は、我々の地域(ニューヨーク近隣州)では新しくはない。
2009年1月には、赤く点滅する奇妙な光がモリス郡の全域で目撃されている。

最終的にそれは未知との接近遭遇ではなく、当局はこの光いたずらであったと発表している。2人の人物が、5つの照明弾と釣り糸とヘリウム風船を使ったトリックだったと検察官は言った。

タグ:UFO

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。