2010年12月03日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




イランで何かが起きている?: 各地で「汚染」という名目で公共機関が閉鎖されている



(訳者注) BBS への投稿情報なので信憑性はわからないです。ただ、この BBS はカトリック信徒が集う掲示板ということで、真面目な感じも受けたので、現在までのやりとりを掲載しておきます。文章からはイランのその地区では天候もおかしいようです。

また、AP通信の報道などを見ますと、首都のテヘランも現在、煙に覆われている模様。こちらも当局発表では「公害」とのこと。


4_Mideast_Iran_Pollution.sff_300.jpg

▲ 12月1日のイランの首都テヘランの写真。スモッグで建物がほとんど見えない状態。




A whole province closed, pollution
CathInfo (カトリック信徒のBBS) 2010.12.02

すべての地区が閉鎖



spouse of Jesus(投稿者) 2010.12.02

現在、銀行と医療機関以外、すべての教育機関と州の公共機関オフィスが3日間の閉鎖になっています。

当局は公害の汚染による閉鎖だと言っていますが、多くの人は、当局の言葉をあまり信じていません。

天候もおかしい。
この季節にしては異常に暑いのです。
そして、めまいと頭痛を訴えている人たちがたくさんいます。

父はそれでも仕事場を開けましたが、すぐに帰ってきました。
目が痛くて、頭痛がひどいと訴えています。

今の状態が何なのか全然わかりません。

大体この天候・・・。
どうして、こんなに夏みたいに暑くて晴れ渡っているのか・・・。公害とかそういう問題ともまた違うようにも思います。



Belloc(コメント)

どこの地域ですか?

何が起きているかわかりますか?

攻撃が始まったのですか?
何かの実験?



spouse of Jesus(投稿者)

詳細はよくわからないんです。
場所は私の住んでいるイスファハンです。

当局は「公害」と発表しています。

このあたりはこの季節だと普通はもっと寒いんです。
でも、今年の冬は異常に暑いんです。

この汚染で人が死んでいるという噂があちこちで流れています。
その噂が本当かどうかはわかりません。

みんなは政府が何か隠していると考えているようです。




Belloc(コメント)

おお、それはなんてことだ・・・。

神があなたをお守りくださいますように。

モサド(イスラエル諜報特務局)が混乱を起こそうとしているのでは?



Catholic Samurai(コメント)

アメリカが HAARP を使っているのかもしれない。
天候がおかしい理由もそれで説明できそう。



parentsfortruth(コメント)

あなたとご家族にお祈りを捧げます。



spouse of Jesus(投稿者)

みなさん、どうもありがとうございます。
私の9歳になる親戚の子は、1日中、頭痛がすると言ってぐずっていますが、周囲は単なるわがままだといって、誰も気に留めていません。

うちの母と、継兄弟も同じように頭痛を訴えているんですが、原因は何か他にあると考えているようです。

これはいわゆる公害なのかもしれないですし、あるいは・・・世界中で話題になっている「最近の話題」に関してのものなのかもしれません・・・。



--
In Deep 内の関連記事:イランとアデン湾

アデン湾からすべての商業船が消えている (2010年11月17日)

アデン湾で観測されている異常な群発地 (2010年11月15日)

イエメンで行われた1600人の合同結婚式 (2010年11月18日)

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。