2010年06月08日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。




ムクドリの群れが空から落ち集団で死んでいく光景がイギリスで目撃される



Report On U.K. Mass of Starlings That Mysteriously Fell Dead on U. K. Yard.
Earthfiles 2010.06.07


イギリスで起きた謎のムクドリの集団死

「ヒッチコックの映画 - 鳥のような光景でした。本当に怖かったです。その時、いつものように空にはムクドリの群れが飛んでいたんですが、隣人の一人が空を見ると、空からムクドリが落ちてくるところだったのです。70羽くらいが落ちてそのまま死んでしまいました。私と隣人は、王立動物虐待防止協会( RSPCA )に連絡しました。動物福祉士が何羽かを持っていき、残りは安楽死させました。死んだムクドリは合計で100羽以上いたと思います。私はずっと田舎で過ごしていますが、こんな光景は今まで見たことがないです。」(目撃した英国サマーセットに住むジュリー・ナイトさん)


Starlings100FallUKJune2010.jpg

死んでいるムクドリが収容された王立動物虐待防止協会( RSPCA )と、担当した動物福祉士。2010年3月10日に発見された。集団死の原因は謎だ。


2010年3月10日に起きたこの奇妙な事件の2ヶ月にわたっての調査の結果、英国サマーセット・コックスリーの当局は次のように発表した。

「死んだ鳥に対していくつの検査を施したが、その結果、ムクドリたちは何かの事故で傷ついたことがわかった。しかし、鳥に何が起きたのかを示すいかなる証拠も見つけることはできかった。電線に接触したのではという見方もあったが、鳥はその時に直接、空から下に落ちており、近くには何もなかった。なので、電線に接触したわけではないようだ。考えられる唯一の原因は、何かの原因でムクドリの群れが突然方向を変えなければならなくなり、それによって地面に向かったということかもしれない。獰猛な鳥が現れたということも考えられるが、いまだに謎は謎だ。」

テレビの「フラッシュ・フォワード」シリーズでは、ソマリアで空から落ちてきたカラスの群れの話を放映した。このような鳥の群れが落ちてくる事件は世界中で報告されている。殺虫剤や飛行物との衝突が原因ではないかという意見もある。

王立愛鳥協会のロイド・スコットはこう言う。

「これは今まで聞いた中でもっとも奇妙な事件のひとつだ。少なくとも私自身はこんな事例には一度も出くわしたことがないことは確かだ。」

--

参考記事:Mail Online のオリジナルニュース
Solved? 100 starlings found dead in front garden 'may have crash-landed while being hunted by bird of prey'




Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年06月06日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





JUPITER IMPACT!
Spaceweather.com 2010.06.05


木星での衝撃!

wesley_composite_strip2.jpg

アマチュア天文家のオーストラリアのアンソニー・ウエスリーとフィリピンのクリストファー・ゴーはそれぞれが独自に、木星での衝撃的な出来事を観測しました。

それは、6月3日20時31分(UT)に起こりました。
巨大な惑星である木星上で大きな光のフラッシュが観測されたのです。
続きを読む
タグ:木星

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年05月27日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。







・動画は YoutTube Flood of Frogs Shuts Down Major Greek Highwayより。




Flood of frogs shuts down major Greek highway
AP 2010.05.26

カエルの大群によりギリシャの高速道路が閉鎖

frog0526.jpgギリシア当局は、ギリシャ北部の主要な高速道路が2時間に渡り、カエルの群れによって閉鎖を余儀なくされていると語った。

テッサロニキ の交通警察の幹部は、「数百万」の数の両生類が水曜日にテッサロニキの約19キロ東のランガダの町の近くで道を覆ったと言う。

「まるで、カエルのカーペットが敷かれているみたいだったよ」と、彼は語った。

3人の車のドライバーがカエルを避けようとして道路で滑ったため、当局は、高速道路を閉鎖した。 怪我人などの報告はなない。

交通警察の幹部は、カエルたちは近くの湖に食べ物を探しに来たのではと言う。


Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年05月26日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





想像上の植物「優曇華」
ccooffeeLab (韓国) 2010.05.24


仏教で神聖視する「3000年に一度花が咲く」という伝説の植物「優曇華 (優曇波羅華の略語) 」がガラス窓に咲いた。


5月22日、中国江蘇省南通市の経済技術開発特区の建物のガラス窓のところで、小さな花のようなものを発見された。


udonge-1.jpg

22日、ガラス窓に咲いた10輪の優曇華。


まるで本物の「優曇華」と評判だと中国の新聞社が伝えた。

仏典によれば、「優曇華」は、「菩提樹とともに3000年に一度花が咲く」と伝えられていて、その時に如来が現世に共に出現すると神聖視されている伝説的な植物だ。

最近の中国では、山東省煙台市、遼寧省瀋陽市、そして山西省五台山など各地で「優曇華の花」の開花した姿が発見されている。

今回発見された「優曇華」は、花の根元が直接ガラス窓とスチールの部分についている。

栄養供給の難しい場所に咲いていて、ガラスに咲いた花のようにも見えるという。

ある専門家の話によれば、「これはまちがいなく昆虫クサカゲロウの卵であり、普通はプールなどに産卵する場合が多いが、珍しくガラスのような凹凸がない場所に卵を産み、不思議な花のように見えたのだろう」と語った。
続きを読む

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年05月24日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





カナダ西部の上空でUFOの螺旋が目撃され、その音が聞こえた
ChemBlog 2010年05月22日

(※)連続写真で説明してみました。


ufo-1.jpg


ufo-2.jpg


ufo-3.jpg


ufo-4.jpg


ufo-5.jpg


ufo-6.jpg


ufo-7.jpg


ufo-8-1.jpg


カナダ西部の上空でUFOの螺旋が目撃され、その音が聞こえた

YouTube:
UFO Spiral in the sky seen and heard across Western Canada

TheWeatherSpace.comにビデオが送付され、ウェブ作業チームがYouTube.comのビデオサーバーにこれをアップロードした。スティーブン・マーレー(Steven Murray)が撮影したビデオには、この物体の全系列が映し出されている。

「私は4台のスカイ・カメラで隕石を撮影しようとしており、そのうちの3番目にこれが写っていた」とマーレーは言っている。「これを見たのは自分のオフィスで仕事をしている時だった。物体が通り過ぎた時、急いで外に出たが、直後にこれまで聞いたこともないような大きな轟音がその方向から聞こえた」

TheWeatherSpace.comに、レポート、写真、ビデオなどの追加情報を寄せる者は誰もいない。
タグ:UFO 飛行物体

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





Has the “Greatest Equation Ever” Appeared in Wiltshire Oilseed Rape?
Earthfiles 2010.05.23

(※)オイラーの等式とは、18世紀最大の数学者レオンハルト・オイラーの記した等式のこと。

euler.gif

というもらしいです(よくわかんないですが)。
参照:オイラーの等式 - Wikipedia



イギリスの菜種畑に現れた「もっとも美しい数式」

「ASCIIコードでオイラーの等式を二度表現している (1度目はバーを1として使用し、空間を=0に。次に、再びバーを0として、空間を1としている)。オイラーの等式が、e^(i)pi+1=0 となっているのに対し、ミステリーサークルの図柄では、e^(hi)pi)1=0 とあらわされている。」

Wilton-Windmill34.jpg

2010年5月22日に、英国ハンプシャーから報告されたASCIIコードで描かれたオイラーの等式。他の写真は Cropcircleconnector.com にあります。


2010年5月22日の土曜日、イギリスの写真家であり作家のルーシー・プリングルは次のように書いた。

「これは、今日の正午過ぎにウィルトン・ウィンドミル www.wiltshiretouristguide.com の近くのナタネ畑で撮影したものだ。 大きさは直径約200フィート(約60メートル)だ。これがバイナリーであるかどうか、あるいは数学か音楽かなどを含めて、これは確実にある種のコミュニケーションに私には思える。あるいはコンピュータディスクのようにも見えなくもない。私には重要なものだと思えるので、これに対してのどんな説明でも歓迎する。」

- 匿名Eメール集団 Grail Seeker に協力しているオーストラリア人科学者、ルーシー・プリングルから Cropcircleconnector.com に投稿された。

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年05月08日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





Unknown Flying Object Captured in Hawthorne, Florida, Photograph
UFO Casebook Files 2010.04.25


フロリダ州ホーソーンで写真にとらえられた未知の飛行物体

hawthorneflorida042510small.jpg

「日曜の朝、我々は8時に起きて、コーヒーを入れ、それから泊まっていたキャビンから少し離れた小川沿いを散歩していたんだ」とその目撃者は述べた。

「水面に映るヌマスギの木の様子なんかの自然の写真を撮っていたんだ。休暇が終わって、ジャクソンビルの自分の家に帰った後、その間に撮った400枚以上の写真を見なきゃと思ってたんだよ。そして、これらの写真を自分のパソコンにアップロードした時にこの変なものに気づいたんだ。撮影している時は、水に映った自然の様子に夢中で、変わったことには気がつかなかったよ。」

「このなんだか変なモノはこれだけに写っていたんだ」


拡大したもの

florida-ufo-2.jpg

タグ:新型UFO

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年04月30日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





Man claims to have had no food or drink for 70 years
Telegraph 2010.04.30

(※) ブリザリアンとは水などの液体だけで生きている人のこと。
参考ページ:ところでブリザリアンって何?





70年間、食物も飲物も取らなかったと主張する男性

インド軍の科学者たちが、70年間、まったく飲まず食わずで生きてきたと主張する82才の男性を現在調査している。

food_1625954c.jpg

プラーラド・ヤニ氏は、現在インドのアフマダーバードの病院で隔離されている。

そこで、彼はインドの防御研究の組織によって監視されている。組織の人間は、ヤニ氏は食糧不足時などに人命を救うための術を本当に持っているのかもしれないとしている。

ヤニ氏は今は厳しい監視の中で食物も水もない状態で、6日間過ごしている。
医者は彼の体が、飢えや脱水からまだ何の影響も受けていないという。

ヤニ氏は7歳の時に家を出て、アフマダーバードをさすらう聖人として生きてきたという。

彼は、「精神的な生命の力」によって生きることができる「ブリザリアン」と考えられている。ヤニ氏は、彼が彼の口蓋の穴を通して「万能薬」を注ぐ女神によって支えられ ると信じている。

彼の主張は超自然的な能力を要求する人々の研究を専門とするインドの医者によって支持されているが、しかし、彼のことを「村の詐欺師」として相手にしない人々もいる。

様々な新しい種類の武器や爆弾を開発するインド軍の防衛組織は、食糧が途絶えた時などに、ヤニ氏が、援助が到着するまで、兵士たちにより長く持ちこたえ、犠牲を出さずに生きのびる方法を教えられるかもしれないと考えているようだ。

「彼の主張が確かめられれば、医学上の大変な進展だ」と、防御生理学の責任者である G Ilavazhagan 博士は言う。

「我々は、天災などの様々な状況で人命を救う方法をレクチャーできるが、水と食べ物がない状態で生きのびる方法をまだ知らないのだ」

これまで、ヤニ氏は6日間の間、何も食べていないし何も飲んでいない。同様にその間、尿も排泄もしていない。彼は健康そのもので、気力も衰えていない。

医者は、今後15日間何も与えない状態で、筋肉消耗、脱水症状、臓器の状態などを検証し、問題が現れなかった場合は、なぜ飲まず食わずで人体に影響を及ぼさないのか調査するつもりだ。

宗教的な崇拝の一部として、ジャイナ教徒やヒンズー教徒は8日間の断食をすることはインドではよくあることだ。しかし、大部分の人間は50日間以上、食物なしで生きのびることはできない。これまで記録されている最も長いハンガーストライキは、74日間だ。

2003年にヤニ氏を検査したことのあるシャー博士によると、10日間、飲まず食わずでいた際に、彼の膀胱で出来た尿がふたたび彼の体に吸収されるように見えたという。


Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  


In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





謎の液体:霧雨状に油降る? 福岡・博多
毎日jp 2010年04月30日

 福岡市博多区で26日、車などに油のような液体が付着する被害が出ていたことが福岡県警博多署への取材で分かった。空港近くのため、飛行機から油などが漏れた可能性も指摘されたが、成分を調べた国土交通省は「飛行機で使われているものではない」としており、関係者が首をひねる事態になっている。

 博多署によると、同日午後2時半ごろ、現場近くの会社で働く女性から「霧雨状のものが降って、油のようなものが付着した」と110番があった。博多区金の隈1の南北約200メートルの範囲に駐車していた車やバイク約40台と、プランターの植木などに霧状の液体が降った跡を署員が確認した。液体は無色透明で、乾燥している状態だったが、触れると油のような感触がしたという。

 現場は、福岡空港の南東約2キロ。航空機の離着陸コースからはややずれていたが、飛行機から漏れた場合、風で流された可能性もある。

参考記事:
イスラエルの海岸に「謎の物体」

タグ:宇宙戦争

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。
  

2010年04月27日



In Deep のトップページは http://indeep.jp に移転しました。よろしくお願いいたします。





The Bloop: A Mysterious Sound from the Deep Ocean
NASA APOD 2010.04.27



・ APOD の写真にその音を被せたもの。


深海から聞こえる謎の音

地球の太平洋でこの奇妙な音を出しているのは何なのでしょう?

上記写真は、その奇妙で大きな音の視覚的描写です。これは、Bloop (ヒューヒューとする音のこと)と呼ばれていて、1997年に深海にあるマイクロフォンで捕えられました。上記のグラフの中で、時間は水平軸で示され、音の高低は垂直軸で示されます。明るさは音量を示します。

Bloop はこれまで、地球の様々な海でいくつかの違った音量で記録されていますが、これが何から発せられているのかはわかっていません。Bloop 音は南米の南海岸沖でしばしば発生していて、これは 5,000 キロメートル離れた地点で聞き取ることができました。

この音は、生きている生物によって出される声と類似点はあるのですが、しかし、巨大な生物であるシロナガスクジラさえ、こんな大きな声は出すことはできないのです。 その点から、この音が、(シロナガスクジラなどより)さらに大きな形態の生物が地球の深い海の未知の領域に棲んでいるのではないかという興味をそそる仮説を示してもいます。

しかし、他の可能性として想像できることとしては、この音がある種の氷山の産出から生じたという説もあります。1997年以来、Bloops はいっさい記録されていません。

-------------------------

(参考)
Calls from the deep 深海からの呼び声
New Scientist 2002.06.15

タグ:深海

Sponsored link


・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録しました。よろしければクリックして下さると幸いです。